Novation、8ボイス・デスクトップ・ポリフォニックシンセサイザー「Peak」を発表

NOVATION - PEAK
Novation – Peak

Ableton Liveコントローラー「Launchpad」やシンセサイザー「MiniNova」「Bass Station Ⅱ」などで有名な楽器メーカー「NOVATION」が、パワフルな8ボイス・デスクトップ・ポリフォニックシンセサイザー「PEAK」を発表した。

NCO(Numerically-Controlled Oscillators)とデジタルウェーブテーブルを使用できる、新開発の「Oxford Oscillators」を搭載したシンセサイザー「Peak」は、Novationの「Bass Station」「Supernova」そして、80年代の伝説的シンセサイザー「OSCar」や、数々の名盤を作り上げたサンプラー「AKAI S1000」等の設計に携わった「Chris Huggett」氏をデザインコンサルタントとして招き設計。

オフィシャルYouTubeチャンネルに公開されたプロモーションムービーでは、なんとポスト・クラシカルの代名詞的存在「Hauschka(ハウシュカ)」こと「Volker Bertelmann(フォルカー・ベルテルマン)」が解説をしている。

 

 

 

Novationの国内正規輸入代理店「ハイリゾリューション」によると、早ければ2017年6月ごろ発売予定。価格は¥145,000前後の見通しとのことだ。

詳細はオフィシャルページへ。

Novation Peak
https://global.novationmusic.com/synths/peak#

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA