打楽器もコップもなんでもMIDIで自動演奏!実験好き男子は欲しくなる「dadamachines」が面白い!

dadamachines
dadamachines

楽器をロボットが演奏してくれないかな〜と思ったことはありませんか?

そんな夢が手軽に実現できてしまうガジェット・ツール・キット「dadamachines」が、クラウドファンディングの「KICKSTARTER」に登場した。

 

「dadamachines」は、プラグ&プレイのMIDIコントローラーとアクセサリーキットで、簡単に自動演奏装置を作ることができるガジェット・ツール・キット。

MIDI信号をDC出力に変換し、モーター、ソレノイド、LEDを動作させ演奏させる仕組みだ。

タンバリン、鈴、マレットを使った鉄琴や木琴、そしてコップまで、叩いたり、揺らしたりして音が出る物ならどんな物でも、MIDIで自動演奏することができる。

dadamachines
dadamachines

セッティングはとてもシンプル。本体である「dadamachines – automat controller」の、MIDI端子、USB MIDI端子に、iPhone/iPad、Mac/PC、MIDIコントローラーなどMIDI信号をOUTできるデバイスを接続。そして、12つのDC OUT PUTに、モーター、ソレノイド、LEDなどを接続するだけ。

dadamachines
dadamachines

アクチュエータを工夫すれば様々な演奏が楽しめそうだ。

 

automat controllerとソレノイドなどがセットになった「dadamachines – automat toolkit」は、日本円で約4万円から販売。人気を集めている様で、クラウドファンディング目標額をすでに突破!出荷は2017年の9月を予定。

実験好きな男子なら一度遊んでみたくなる製品!欲しい!

詳細は以下サイトへ。

dadamachines
http://dadamachines.com

Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/1481744082/dadamachines-music-machines-for-everyone?token=bf5ca50a