Arturia、MIDIキーボードコントローラーの新シリーズ「KeyLab Essential」を発表。パフォーマンスムービも!

KEYLAB ESSENTIAL
ARTURIA KEYLAB ESSENTIAL

ARTURIAが、同社のMIDIキーボードコントローラー「KEYLAB」の新シリーズ「KEYLAB ESSENTIAL」を発表した。

バリエーションは49鍵の「KEYLAB ESSENTIAL 49」と61鍵の「KEYLAB ESSENTIAL 61」の2機種。

KEYLAB ESSENTIAL 61
KEYLAB ESSENTIAL 61

「KEYLAB ESSENTIAL」は、キーボード、パフォーマンスパッド、ノブ、フェーダー、トランスポートボタン、付属のANALOG LABのリモート、LCDスクリーンなど、DAWを使った音楽制作の作業効率を向上させる機能を集約したMIDIキーボードコントローラー。

音楽制作ソフト「Ableton Live Lite」、ソフトウェア音源の「ANALOG LAB2」、UVI社のSTEINWAYピアノ音源「GRAND PIANO MODEL D」が付属しているため、すぐに音楽制作をスタートすることができる。

KEYLAB ESSENTIAL 49
KEYLAB ESSENTIAL 49

下記は、パリのエレクトロニック・ミュージシャン「LAAKE」が、「KEYLAB ESSENTIAL」に付属するAbleton Live LiteとAnalog Lab 2だけを使ったパフォーマンスムービーだ。

「KEYLAB ESSENTIAL」は、49鍵と61鍵のバリエーション

 

詳細はARTURIAサイトへ
https://www.arturia.com

日本語サイト
https://arturia.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA