AKG、初のデュアル・ダイナミック・ドライバー方式を採用したハイレゾ対応カナルイヤホン「N25」を発売

AKG N25
AKG N25

AKGが、同社初のデュアル・ダイナミック・ドライバー方式を採用したハイレゾ対応カナルイヤホン「N25」を2017年2月24日に発売する。

『高音域用に5.8mm径ダイナミック・ドライバー1基、低音域用には9.2mm径ダイナミック・ドライバー1基を搭載し、高音域から低音域まで密度感のあるワイドレンジ再生を体験いただけます。また、装着感を高めた仕様に新設計したアングルド・イヤチップ構造を採用し、ハウジングのサイズが気にならないフィット感と、高い遮音性による音質の向上を実現しました。』

上位モデルの「N40」「N30」とは違い、バランスド・アーマチュア・ドライバーではなく、ダイナミック・ドライバーを2基搭載する。

AKG N25
AKG N25

-主な特徴-

・AKGイヤホンで初のデュアル・ダイナミック・ドライバー方式を採用

・アングルド・イヤチップ構造の採用によりフィット感を実現

・多彩なデバイスで使用可能なリモコン付ケーブルを採用

周波数特性は、20Hz ~ 40kHz。感度 は、92dB/mW。インピーダンス 16Ω。

カラーバリエーションは、ブラック、ベージュ、ティールグリーン。価格は、公式通販サイトで、19,880円(税抜)。

初音ミクの影響か、ここ数年は業界的にグリーンを採用する事が多いですね。ちなみに2017年の流行色・トレンドカラーはグリーンだそうです。

AKG by HARMAN
http://akg.harman-japan.co.jp/product.php?id=n25